日展-京都巡回展

2011年1月3日

今日は岡崎界隈へ。

年末の荒天とはうって変わって青空が広がる良い天気で、平安神宮前にある大鳥居の朱色と空の青さが好対照でした。

20110103-1

その鳥居のたもとにあるのが京都市美術館。

20110103-2

年末から年明けには日本最大規模の総合美術公募展である「日展」の京都巡回展が開かれています。

美術について造詣があるわけではないのですが、年に数回はこうした美術展を鑑賞して日々の喧騒から離れます 笑。

日展自身は1907年の文部省美術展覧会から100年以上の歴史がありますが、時の流れに伴ってその作品には時代を表わす作風や技法を見てとれます。

こうした美しいものに触れる機会を持つことで自分の視野が広がることを目指しています^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

白味噌の雑煮

2011年1月2日

今日は朝から白味噌の雑煮を作ってみました。

だし昆布は道南の真昆布。

20110102-1

3ℓほどだしを作るので、使う昆布は80g~100gほど。

まず、昆布の表面を軽くふいて水に浸けます。

20110102-2

1時間ほど浸けた後、そのまま火にかけて、

20110102-2

沸騰させる寸前に昆布を引き上げ、

20110102-3

次に、そこへかつお節を加えます。

20110102-4

これも昆布と同じくらいの量。

2~3分ほどでひと煮立ちしたら火を止めて、だしを漉(こ)します。

20110102-5

漉しただしを使って白味噌を溶きます。

20110102-7

自分の好みに合うように白味噌の量を調整。

あとは前もって下処理(水煮など)しておいた具に白味噌汁を注いで出来上がりです^^

20110102-8

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

謹賀新年

2011年1月1日

みなさま、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

20110101-1

さて、丹波福知山地方は暮れからの雪も峠を越し、今日は快晴の新年となりました。

20110101-3

樹々には雪の華が咲き、新年にふさわしい清々しさ。

20110101-2

一年乗り切る体力を蓄えようとさっそくおせち料理に向かっております 笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

雪の大晦日

2010年12月31日

朝の6時にはそんな気配は全くなかったのに、10時前には15cmもの積雪になった今日の福知山。

20101231-1

一年の仕事をすべて終えた丹波佐治兵衛は、雪化粧の中で静かな年越しを迎えました。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

暮れの初雪

2010年12月30日

今日は年内お届けの最終出荷日。

朝、家を出るときに舞い始めた粉雪は、会社へ着く頃にはうっすらと地面に塩を撒いたようになっておりました。

20101230-1

先日の淡雪は積もることなく消えてゆきましたから、今年の冬はこれが初雪。

20101230-2

やがて、雪も大きくなって、空から音もなく舞い落ちて

20101230-3

丹波の山里を白い世界へと変えてゆきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

本年、炊き納めは

2010年12月29日

2010年、営業は明日29日までですが、釜場は今日が炊き納め。

最後の釜は、ちりめん山椒。

20101228-1

窓から差し込む朝日に照らされた大釜の中で、ちりめん山椒が炊き上がっていきます。

20101228-2

炊き上がる寸前のちりめん山椒。

真っ白だったちりめんじゃこが、うすくち醤油で艶やかな色に染まってちりめん山椒の出来上がりです。

今年の釜場はこれでお仕舞い。

後は釜をピカピカに磨いて、新年を迎える準備です^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

烏瓜

2010年12月29日

丹波佐治兵衛も年内営業は本日29日まで。

本年も多くの皆さまにご愛顧いただき誠にありがとうございました。

夕暮れに会社の周りを歩いておりますと、柿木に朱色の果実。

20101229

この実は柿の実ではなくて、烏瓜(カラスウリ)っていう瓜の実。

夏には白い糸のような花弁をレース状に広げる変わった花を咲かせるのだとか。

一般的な瓜とは違って小さいですし、鉄砲漬の材料には使えそうにもありませんでした 笑。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

自然の造形

2010年12月25日

自然とは時に美しい造形を見せてくれるものです。

深夜から朝にかけて、零下を刻む昨今の丹波地方。

夜露に濡れた窓は、一晩のうちに自然の力で霜の芸術に変わります。

20101225

鳥の羽のような、また小さな花のようなその模様が朝の寒さの中で心を打ちます^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Christmas

2010年12月24日

Christmasはキリスト教の記念日ですが、日本では宗教的意味を超えて定着している記念日ですよね。

サンタクロースの贈り物や恋人たちのロマンチックな日だと思われていて、イエス・キリスト生誕の日であることを知らない人も多いのだとか^^;

20101224

雪が降る、ホワイトクリスマスは幻想的で美しいですが、今年の丹波福知山は昨年に続いて雪の無い日となりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

冬至の柚子湯

2010年12月22日

今日は二十四節気の一つ、冬至(とうじ)。

一年のうち、昼の長さが最も短く夜の長さが最も長い日です。

冬至といえば柚子を湯船に浮かべた「柚子湯」。

20101222

柚子湯には体を温める効果があるんだとか。

調子に乗って長くつかり過ぎると柚子の成分で肌がヒリヒリするので気をつけて^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る