月別アーカイブ: 2010年10月のブログ

松茸めし販売終了

2010年10月21日

松茸ごはんという季節の味をお届けする3週間。

本日で商店街での店舗販売は終了いたしました。

本年も多くのお客様にご来店いただきましてありがとうございました。

今シーズンの佐治兵衛の松茸めしは、今週末23日・24日に福知山市の三段池公園で行われる「第7回福知山産業フェア」での店頭販売が最後です^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

犬友

2010年10月20日

松茸めしの販売は福知山市街の商店街の一角でやってます。

期間限定ですが、長年やっているとご近所の方々とも顔見知りになり、中には「犬友」?も出来ています 笑

20101020

こちらは「ふーちゃん」。

ニックネームなのか本名なのかは定かでないのですが^^;、日に数回。店の前を散歩してゆきます。

かれこれ3年の付き合いで、最近ではこちらの手が空いているようだと店の外から吠えて遊びに誘われます 笑。

一年のうちたった3週間しか顔を合わせませんが、こちらのことをよく分かってくれている賢い隣人です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

旬の味もあと3日

2010年10月18日

10月の初めから今年も地元のみなさんにお届けしてきた松茸ご飯。

20101018

3週間の期間限定。

旬の味を皆さまにお届けすべく、毎日飯炊き釜から湯気が立ち上るのもあと3日間となりました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

秋桜

2010年10月16日

早朝は薄い霧がかかるようになってきた丹波福知山。

やわらかな朝日が差し込んできたそこに一輪の秋桜が咲いておりました。

20101016

通勤途中の一コマです^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

いよいよ黒豆枝豆

2010年10月14日

丹波は徐々に秋らしい気候となってまいりました。

黒豆の産地・兵庫県篠山では10月5日から黒豆枝豆の出荷が始まっています。

そろそろ旬を迎える黒豆枝豆。

20101014

丹波佐治兵衛では、さらにおいしくなる時期を見定めて、10月中旬から出荷です。

いよいようまい黒豆枝豆をお届けします^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

悲喜交交

2010年10月12日

今日はご年配の女性が松茸めしを買いに来られて去り際に微笑みながらこんな話をされました。

「毎年、この時期にはこの松茸ごはんをいただいています。去年はお父さん(ご主人)に食べさせてあげられるのもこれが最後かも知れないと思って買いにきました。病院の食事はひと口しか食べないのに、このごはんはおいしいと言って八分目まで食べてくれました。本当に昨年が最後になってしまいましたが、今日は2つ買って1つは私が食べて、もうひとつはお父さんにお供えしようと思います。本当にありがとうございました。」

20101012

今日はお客様の前で思わず泣いてしまいそうな一日でした。

こちらこそお役に立てて本当にありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

霧押しのけて

2010年10月11日

秋が深まり、日の出の時刻も徐々に遅くなってきた今日この頃。

東の雲間から日の光が差し込んでくると

20101011

今まで霧に煙っていた丹波福知山の街並みが一気に晴れて穏やかな朝が訪れます^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

漂う香り

2010年10月10日

この季節になると、車の窓を開けて走らせると気持ちのいいものです。

今日はそんな窓から芳しい香りが漂って参りました。

車を止めて辺りを見回すと一本の金木犀が花盛り。

20101010

秋の青空を一層清々しく思わせる見事な香りでした^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

手入れ

2010年10月8日

松茸めしを炊いているこの釜、じつは1982年製です。

秋の時期だけ使用するので、毎日使うのと比べることはできませんが、うちへ来てから26年間現役です^^

20101008-1

ご飯を炊いて一定の温度に達すると、温度を感知するサーモスタットが働いて火が消える仕組みになっています。

このサーモスタットは消耗品で、長年使っていると感度が狂ってご飯がちゃんと炊けなくなってきます。

20101008-2

そうなる前に点検交換。

うまいメシが炊けるように手入れし続け26年。

まだまだ現役の年季ものです^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

白き曼珠沙華

2010年10月7日

このところ松茸めしの販売にかかりっきりになっていましたが、今日は市内へ配達に。

秋の澄んだ青空と田園風景が美しい午後でした。

道すがら、白い曼珠沙華を見つけました。

20101007

曼珠沙華という花、炎のように赤いとばかり思っておりましたが、白や黄色もあるようです。

マンジュシャゲという名前は仏教経典の「天上の花」という語に由来するそうですが、この白い花はそんな名前にふさわしい趣きを持っておりました^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る