月別アーカイブ: 2010年8月のブログ

舞鶴若狭自動車道

2010年8月17日

この6月から無料になった舞鶴若狭自動車道。

20100817

以前と比べて交通量は増えましたが、平日昼間の時間はご覧のようにスムースです。

30kmほど離れた兵庫県の篠山市まで30分ほど。

下道で1時間弱かかることを思えば本当に助かってます。

上下1車線区間が多い福知山IC以北はさすがに休日混雑しますが、時間帯をずらせば渋滞も避けられますし、仕事にも行楽にも有難いかぎりです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

丹波福知山 送り火

2010年8月16日

ご先祖様を現世から送る送り火。

丹波福知山の大文字送り火は昭和27年から行われ今年で58回目となります。

20100816

送り火が行われる姫髪山は丹波佐治兵衛からほど近くにあり、ここにはもみじ寺として有名な長安寺がございます。

今日は送り火が始まる午後8時に合わせて姫髪山の麓まで。

夜空を焦がすように松明がともり、周りの木々を明るく照らしておりました。

人々の祈りを込めてともる丹波の送り火です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

お盆の準備

2010年8月12日

お盆向けの商品出荷が終わると、工場も一段落。

丹波佐治兵衛も明日から15日までお盆休みを頂きます。

うちの職場は女性スタッフが多いのですが、彼女達は帰省される家族、親戚、お盆のお墓参り等々、今日あたりから自宅で大忙しのようです。

私はというと、忙しさにかまけて後回しになっていた作業を片付けます。

20100812

まずは会社周りの草刈から^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

歯科検診

2010年8月11日

子供の頃からよく虫歯になるほうで、痛いのも苦手なものですから、年に数回、歯科医院で定期検診してもらうようにしています。

今日はその検診の日。

どこも痛くないので、手入れの最中はついつい居眠りしてしまいます 笑。

今日はたまたま最後の患者だったもので、医院の終礼っていうのを見せてもらいました。

20100811-1

一日の各人の仕事や患者さんとのやりとり、明日への引継ぎなど先生や歯科技工士さんがしっかり情報共有されるようです。

で、この医院が他と違うのはスタッフの明るいこと明るいこと^^;

私が終礼の様子をカメラで撮っておりましたら、このとおり。

20100811-2

なんだかこちらまで明るくなるような気がします^^

明るい気持ちで接するってことは、人を元気にしてくれるもんなんですな。

■なんだか明るくて楽しい歯医者さんです^^ わく歯科医院

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

夏の虹

2010年8月8日

今日も暑い一日でしたが、夕立とともに天に架かるきれいな虹が現れました。

20100808

夏は太陽の光が強くて、虹の輝きもひと際。

神秘的な光景です^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

立秋、気配なし

2010年8月7日

今日は立秋。

暑い盛りですが、丹波福知山ではこの頃になると、日の出や日の入りにひんやりとした涼風が吹くようになってくる・・・はずでした。

ところが、年々猛暑が厳しさを増してゆきます。

夏の象徴である「ひまわり」さえも暑さに耐え切れずこの姿。

20100807

まさに私たち人間の気持ちを代弁しているかのようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

交通安全

2010年8月4日

今日は朝早くから京都のお得意先へ向かったのですが、福知山市内の国道9号線で大渋滞。

大型トラック3台が絡む大きな事故が発生し、パトカー、レスキュー車、救急車が猛スピードで傍らを駆け抜けてゆきました。

幸い死者はなかったようですが、朝の通勤時間帯とあって約1時間も渋滞し、取引先との約束時間に遅れてしまいました。

さて、京都での仕事を終えての帰り道、交通安全啓発運動に出くわし、チラシとともに麦茶をいただきました。

20100804

暑いさなかの運転に冷たいお茶はうれしいものです^^

お盆に向かって交通量も増えてくる時期、運転にはくれぐれも気を付けたいものですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

至福の一杯

2010年8月3日

仕事を終えて家に帰ると汗だくな毎日。

一風呂浴びた後のビールは最高ですよね^^

20100803

アテは冷たい奴に生もろみ。

「極楽、極楽♪」。生き返るような ひと時です^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

清流のトンボ

2010年8月1日

今日は山あいの清流へ。

人里離れた清流は水も一段と清らか。

普段見たこともないこんな美しいトンボも飛び交います。

20100801

エメラルド色をした胴に鼈甲のような美しい羽。

羽を開いたり閉じたりして休むこのトンボ、ミヤマカワトンボというそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る