シオカラトンボ

2010年7月22日

木の枝に止まるシオカラトンボ。

20100722

青灰色をしたのはオス。田舎ではめずらしくもないんですが、この「シオカラ」は漢字で「塩辛」って書くんだそうです。

「イカの塩辛」かというと、そうではなくて青灰色の体がちょうど塩の粉を纏ったようなことからその名が付いたのだとか。

ということは、塩を吹いたようなトンボってことですか・・・

うちの塩吹き昆布と同じですな 笑。

どこか親近感が湧いてきました^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る