月別アーカイブ: 2010年6月のブログ

夏の兆し

2010年6月30日

6月も今日で終わり。

今年も早いもので半年が過ぎました。

夕暮れ近づく頃には、はるか彼方にそびえるような積乱雲。

20100630

夏の足音が聞こえています^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

高温多湿

2010年6月29日

梅雨独特のムッとするような湿度の高い日々が続きます。

今日は釜の前で昆布炊き。

20100629

高い湿度に加えて、強い火力で室温も上昇。

曇りの日でも、こういうところは熱射病の危険があるらしいです^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

高速無料化

2010年6月28日

今日から一部の高速道路で料金無料化がスタートしました。

丹波佐治兵衛の地元福知山を通る舞鶴若狭自動車道は、全線100kmを超える区間が無料となり、本州一距離が長い無料の高速道路に。

20100628

初日は前週に比べて1.5倍の交通量とのことですが、大した渋滞もないようです。

この高速無料化社会実験、無料分は税金で補填されるといいます。多額の税金を投入してやるのですから、大きな経済効果が生じることを願うばかりです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

RとL

2010年6月27日

RとL。

右(right)と左(left)ではありません^^;

英語には日本語にない発音があって hot と hut、cot と cutも聞き分けづらいですが、RとLの発音ほど区別のつかないものはありません。

自分で発音するときは巻き舌でやると「R」に近い音が出るらしいですが、聞き取りとなると同じに聞こえてしょうがありません。

何度聞いても同じですし、文章で聞くと頭の中は「?」で埋まります 爆

鳥のオウムにでもなったつもりで、何千何万回聞かないとわからんのでしょうな^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

雨の匂い

2010年6月26日

周りを山野にかこまれている丹波福知山。

この時期は雨の降り出しとともに自然のミストが辺りを覆います。

20100626

そんな時、どこからともなく漂う雨の匂い。

土の中に生息する菌が発する物質がその正体なんだそうです。

雨がきっかけで香る大地の匂い。

山野に囲まれている田舎ならではの自然の香りです^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

今日は検診

2010年6月25日

今から20年ほど前、目の前に糸クズのようなものが飛ぶようになり眼科にかかりました。

「飛蚊症(ひぶんしょう)」というそうです。目の前に蚊が飛ぶように見えることからそんな名前になったのだとか。

その時は網膜に裂け目も出来ていたようで、レーザー光線でその周囲を固めてもらいました。

最近、歳のせいか目がかすむようにもなっていたので今日は大学病院へ検診に。

大きな病院へ行くのは何年振りだったでしょうか、患者さんが多くて時間がかかりますが、病院内の大きな表示、コンピュータによるカルテや支払いの管理が進んでいて、とても分かりやすくスムースに診療を受けることができました。

幸い、目のほうも老眼以外に異常はなく一安心。

20100625

朝からの診察を終えて外へ出ると、梅雨の白っぽい空が散瞳された目に眩しい午後でした^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

紫の季節 -その五

2010年6月24日

梅雨の時期、桔梗が紫の花を咲かせ始めます。

20100624

美しいその花は一枚物の星型の花びら。

シンプルながら特徴のあるその花は「桔梗紋」として家紋の一つになっています。

この「桔梗紋」、丹波福知山にゆかりのある明智光秀公の家紋。

そんなことも影響しているのでしょうか、桔梗の花は地元福知山市の「市の花」に選定されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

釜の前で酔う

2010年6月22日

サイトで販売しているちりめん山椒、ゆずちりめんは無添加で、その原料には酒やみりんを使います。

そのアルコール度数は14%前後。

20100622

火を入れて炊いておりますとアルコールを含んだ湯気が立ち込めます。

日本酒を猪口でやるのとはワケが違うんで・・・ 笑

ちりめんを炊くときはいつも釜の前で酔う寸前 ^^;

■ 食品添加物無添加。酒とみりん、うすくち醤油で炊いてます ■

20100607-4

ちりめん山椒

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

夏至

2010年6月21日

今日は夏至。

20100621

釜に差し込む日の光も次第に強く眩しい季節となりました。

梅雨の曇り空で正午の太陽は見えませんでしたが、その位置はほぼ真上。

昼間の長さは14時間半以上にも及ぶそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

父の日に

2010年6月19日

インターネットショップが普及して、遠くに離れたお父さんにさまざまな品物を贈ることができるようになりました。

丹波佐治兵衛でも今週は「父の日」のご注文をたくさんいただきました。

父の日や母の日の贈り物には、品物といっしょにメッセージを添えられるお客様が多くて、毎回その温かい言葉には、ハッとさせられることが多いんです^^

こうして父の日のことを書いているんですが、自分の父親に贈るものは今も決まっていなくて、お客様に親への気持を教えていただいています。

さて、明日はどうしましょうか・・・ 笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る