広沢池

2010年1月27日

ここは京都北嵯峨、広沢池。

時代劇や京都舞台のドラマのファンならおなじみのこの風景。

20100127

江戸時代や京都の風情を感じさせるこの景色は多くのドラマのロケで使われています。

ちょうどこの近くに東映の太秦撮影所があることもここがロケによく使われる理由かもしれません。

12月になると、この広沢池はごらんのように水抜きされ、池の鯉や鮒が水揚げされ、料亭に卸されたり、一般の人に手頃な値段で販売されるんです。

今の時期、広沢の池は大きな沼のような様相で、時おり舞い降りる白鷺が美しいコントラストを見せてくれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る