月別アーカイブ: 2009年12月のブログ

寒いときは鍋

2009年12月16日

今日は、ようやく夜空も澄んで星が瞬いておりましたが、ふたご座流星群にはちょっと遅かったようです。

あまりの寒さに夜はこれ。

20091216

みそ鍋ではなくてチゲ鍋に浮気してしまいました 爆

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

あ、討ち入りだったのね

2009年12月15日

日々に追われていると毎日ブログ書いてても日付への関心が薄れてきます。

12月14日は、赤穂浪士の討ち入りでした。。。

まあ、旧暦のことで本当ならもうしばらく先なんですが、12月14日の方がしっくりしますわね。

今年はテレビで特集ってのもなかったですなあ・・・ちょっと寂しい気がします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

あっという間に

2009年12月13日

街のあちこちで見かけるこの光景。

20091213

早いところでは11月の初めからクリスマスの飾りつけが始まっておりました。

ずいぶん気の早いことをするものだと思っていましたが、気がつけばクリスマスまであと10日余、お正月まで20日を切りました。

あっという間の月日の流れです^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

3時のひと時

2009年12月12日

3時にはスタッフが一息入れるんですが、今日は黒豆の甘納豆。

20091212

繁忙期なので、ついついデスクの横に置いてつまみながらになってしまいますが、あっという間になくなって、指先が空になった小皿を撫でるだけってこともめずらしくありません。

黒豆の甘納豆ってどうしてこんなにクセになる味なんでしょうか 笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

未だ越冬せず

2009年12月11日

丹波佐治兵衛のお向かいに梅林があるのですが、冬になって葉が落ちて今見えるのは枝ばかり。

葉に隠れていた鳥の巣も外から丸見えになってます。

20091211-1

どんな鳥がいるのかと思って近づいて行くと・・・・・???

なんと・・・スズメバチの巣ではありませんか!!!

20091211-2

あぶないから外してしまおうと思ってさらに近づくと・・・・!!!

ハチが出てきて飛び回り始めました~~。。。

20091211-3

12月初旬だというのに、越冬もしないで元気に動き回っています。

これも温暖化の影響ですかねぇ ^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

明日の朝は冷えそうだ

2009年12月8日

夕暮れ、雲一つない西の空で二条の飛行機雲が夕陽を浴びて光っておりました。

20091208

陽はすでに沈んで辺りは夕闇の世界。

西の空が今日のように澄んで、空気が「キリッ」とした次の日の朝は決まって厳しい寒さになるんですよ。

今夜は用心して寝ないといけません^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

英国のUFO部門

2009年12月5日

英国の国防省には50年前からUFO(未確認飛行物体)の目撃情報の収集や調査をする部署があったんだそうです。

20091205

なんでも、その部署が廃止されることになったんだとか・・・・・

英国防省、歴史50年のUFO調査部署を廃止 宇宙人より地球上の脅威重視で

宇宙には何兆もの星々があるっていいますから、地球のような生命体も必ず存在すると思っている私のような者には少し残念です 笑

もっとも、英国国防省ですからロマンのためではなくて、地球外の脅威に対して自国民の安全のために行ってきたんでしょうけれど・・・^^;

夜、満点の星を眺めていると、つい宇宙に魅かれてしまいます^^

来週には、いよいよ 25年ぶりにあの船が宇宙に戻ってきますしね。

今から楽しみです^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

備えあれば憂いなし

2009年12月4日

暖かいと言っても、すでに12月。

急に雪が降ってもおかしくはありません。

京都の北部はそれほど雪が深いところでもないのですが、雪って少し積もっただけで運転には堪えます。

20091204

というわけで、営業車のタイヤを一足お先にスタッドレスに履き替えました。

「雪が降るぞ~」って、天気予報が出たならタイヤの履き替えも順番待ちですが、晴れた暖かい日には即交換OK。

これで、ひとまず冬の雪道への対策は万全です^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

多くても困りモノ

2009年12月3日

今日はお得意先へ急ぎの配達。

いつもは忙しくされている時期なのに、今日はそうでもないようです。。

浅漬けを作っておられるんですが、このところの暖かい天気で野菜が採れすぎて値段が下がっているのだとか。

原料になる野菜の作柄が良くて安いのなら、それに越したことはないのですが、生野菜が安く出回ると、加工品である浅漬けなどは売れなくなるのです。

20091203

たしかに、道中の畑では立派な大根がズラリと並んでいました。

農家の方も予想以上に採れすぎると、値崩れを恐れて廃棄してしまうこともあるのだとか・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る