日別アーカイブ: 2009年10月6日のブログ

秋の季語

2009年10月6日

丹波の山里を走っておりましたら、小さな白い花が一面に咲いた花畑が見えてきました。

20091006-1

これが、あの「蕎麦(そば)」の花なんです。

20091006-2

「そば」というと、最近は冷やして食べる夏のイメージが強いですが、昨日の水引草と同じくタデ科の植物で、元々収穫されるのは秋のようです。

一面に咲いたそばの花を見ておりましたら、花の美しさよりも無性に新そばを食べて見たくなりました^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る