月別アーカイブ: 2009年8月のブログ

峠道にて

2009年8月31日

丹波の峠道。

いつの間にやら木の枝に大ぶりのイガ栗が並んでいます。

20090831

丹波の栗は粒が大きく味わい濃厚なのが特徴。

9月の末から10月になると、やがて色づいてパックリと口を開け、艶々した栗の実が姿を現わします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

お味噌アラカルト ・お客様の声・

2009年8月28日

お味噌をお買上げいただいたお客様から商品のご感想をいただきました。

茨城県 山崎様

こんにちは。
田舎味噌・黒豆味噌それからもろみ味噌を注文させていただいた山崎です。

いつも2種類合わせて味噌汁を作っています。これを機に一切インスタントの顆粒出汁をやめて煮干しや鰹節で出汁をとるのが習慣になりました。せっかくの美味しいお味噌ですものね。
冬になったらお酒や味醂と合わせて田楽味噌に使ってみようと思います。

20090828-1

黒豆味噌

20090828-2

田舎味噌

もろみ味噌は生野菜や冷や奴に添えていただいてたのですが、先日ふと思いついて麻婆豆腐に少しだけ入れてみたところこれがいいお味。
もろみ味噌を加熱するのは邪道かもしれませんが、甘さと深みがプラスされて今までの麻婆豆腐とは一味違いました。

また近々注文させていただきます。

20090828-3

もろみ味噌

こうしてお便りをいただくと、お味噌は使われる方の工夫で和食だけではなくて、さまざまな料理のお役に立てることがよくわかります。

製造している私達にも、とっても勉強になるありがたい瞬間です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

食品衛生責任者実務講習会

2009年8月27日

食品製造をしているところでは「食品衛生責任者」を置かねばなりません。

食品衛生上の管理運営に当たるのが主な仕事ですが、営業所単位で必要なため、当社では私ともう1名のスタッフが責任者です。

この仕事、お客様の健康に直結する重要な仕事ですので気が抜けません。

京都府では管理責任者は3年に一度の実務者講習会を受けることになっていて、今日はその講習会。

20090827

食品衛生について、食材の取り扱いや食中毒などの講義を受けて来ました。今年は特に新型インフルエンザへの対応も講義内容に入っていて、みなさん真剣に聞き入っておられるようでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

北野・天神さんの縁日

2009年8月25日

京都の北にある北野天満宮。

20090825-1

学問の神様、菅原道真公を祀るこの神社では、公の祥月命日である毎月25日にお祭りがあり境内に露店が立ち並びます。

20090825-2

食べ物だけでなく、骨董品や古着、線香までさまざまなモノが並ぶ大きな市。

20090825-3

中には掘り出しモノもあるようで、真剣に値踏みされる方、また外国人の姿も多数見受けられました。

20090825-4

ひとたび社殿へ進むと、そこには土用干しの梅干がきれいに広げられています。これも今の時期ならではの光景。お正月の縁起物「大福梅」になるんだそうです。「天神さん」が梅を愛しておられたことから天満宮は梅との縁が深いのです。

さてさて夏の日差しの中、たくさんの梅を眺めていたら、うちへ帰って冷たいお茶で梅昆布のお茶漬けが食べたくなってしまいました^^

20090825-5

夏は冷茶で涼しい一杯    梅昆布でお茶漬け

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

抜けるような青さ

2009年8月24日

二十四節気の一つ「処暑」。

暑さが峠を過ぎて陽気が引いていく頃を言うそうです。

8月23日ごろから9月6日ごろのことらしいのですが、今日は将にそのとおり。

20090824

朝から清々しい気候が続き、日が西へ向かう前には抜けるような青空が見られました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

クロネコに出会う

2009年8月22日

長く商売をしていると商品の製造が運送屋さんの集荷に間に合わないってこともあるんです。

そんなときは運送屋さんの受付終了までに営業所へ持って行くんですが、今日はその途中で偶然前を走っている「クロネコヤマト」さんのバンを発見。

20090822

しかも車の名札はうちの担当ドライバーさん^^

ちょうど止まったところで荷物をお預けしました。

ビックリさせてごめんなさいね、○○さん ^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

伊勢神宮参拝記 番外編

2009年8月20日

内宮前に広がる門前町、「おかげ横丁」。

20090820-1

江戸・明治期の伊勢路の建造物を移築して建てられました。

風情のある街並みに心なごみます。

20090820-2

やや遅いお昼は「ひつまぶし」。

20090820-4

小さなお櫃に細かく刻んだウナギの蒲焼とともにご飯を盛ったもので、3種類の食べ方でいただきます。

20090820-3

食事を終えて一歩きした後は、「赤福」の抹茶カキ氷。

20090820-5

暑さを吹き飛ばす伊勢の味を堪能いたしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る