日別アーカイブ: 2009年7月20日のブログ

赤穂義士ゆかりの寺

2009年7月20日

丹波・篠山古市(ふるいち)。

国道を外れて旧道に迷い込んだところで電柱の看板に目がとまりました。

20090720-1

赤穂義士・不破数右衛門ゆかりの寺「宗玄寺」。

20090720-2

不破数右衛門といえば、討ち入りに際して赤穂浪士の中でも勲功一、二を誇ったと言われる人物。
江戸城・松の廊下で刃傷事件が起こる前に播州赤穂藩を追われ浪人となっていながら、赤穂義士に加わった異色の経歴を持っています。

ここ宗玄寺には当時、数右衛門の両親と子供が身を寄せており、数右衛門は最後の別れにこの古市を訪ね、その後江戸へ戻って討ち入りに参加し本懐を遂げました。

赤穂浪士は四十七士と数が多く、日本人には特に人気があるため、思いがけない場所でその足跡に出会うことがありますね^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る