月別アーカイブ: 2009年6月のブログ

さっと一品

2009年6月30日

松葉昆布を使ってさっと一品。

20090630-2

必要なのは、

20090630-1

パプリカ

これをたてに細く切って水にさらし、

松葉昆布とよく混ぜ合わせる。

20090630-3

松葉昆布とパプリカのサラダ風和え物。

さっと出来て、ごはんやビールによく合う一品^^

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

農村のバイキング料理 舞鶴・ふるるファーム

2009年6月27日

京都府舞鶴市の郊外に農村のバイキング料理が食べられるレストランがある。

ここは四季の野菜畑、コテージを備えた日帰り農園、牧場など農村の生活が体験できる施設が設けられていて、農村レストランでは地元の新鮮な野菜を使った60種類を越える農村料理が楽しめる。

「農村料理」と言ってもやぼったい田舎料理とは一線を画してる。

20090627-1

メニューの内容も洋食はもとより、野菜を使った和食の惣菜が数多く取り揃えられていて、若者から年配の方まで人気が高い。

20090627-2

料理は美味しいし、うつわも木を使ってあったりして農村のあたたかさを感じるお気に入りのレストランだ^^

舞鶴・ふるるファーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

東山慈照寺 銀閣(観音殿)

2009年6月25日

室町幕府8代将軍 足利義政が、15世紀後半に京都東山に建てた別荘・東山山荘。

義政の死後、その菩提を弔うために相国寺の末寺として寺に改められた。

20090625-1

これのどこが銀閣寺なのか、と言われそうだけれど・・・・

20090625-2

銀閣(観音殿)は、現在 平成の大修理の真っ最中。完成は2010年の予定である。

このような大掛かりな修理は数十年、いや100年に一度あるかないか。

実はこの光景、めったに、というか生きてるうちにもう見られないほど貴重なんですよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

不敵なヤツ^^

2009年6月24日

たまたま、カメラを手にして事務所を出たらば、その前を悠々と野良猫が歩いていく。

精一杯、落ち着いた様子でゆっくりと・・・・・

20090624

猫にもプライドがあるらしい 笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

35℃突破

2009年6月23日

夏はまだまだ先のことだが、徐々に気温が上がってきた。

20090623-1

今日は昆布炊き。

大きな釜に強い火が入ると周囲の温度は35℃を越える。

20090623-2

凍らしたお茶が手放せないが、みるみる融けてゆく^^;

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

金色の繭を作る蚕(かいこ)

2009年6月21日

京都・丹波地方は古くから養蚕(ようさん)が行われてきた場所でもある。

蚕の繭(まゆ)から生糸を取り絹織物が作られるのだが、このことも最近では知る人が少ないのかもしれない。

6代目 奥田佐治兵衛は、若い頃の一時期、蚕を育てる養蚕の指導員をしていたことがあった。

20090621-1

蚕は我々人間と数千年にわたってかかわりを持ち、完全に家畜化した動物で、今では野生において自分で生きる力を持ち合わせていない。

20090621-2

20090621-3

この蚕はめずらしく金色の繭を作る。

蚕の原種である桑子(くわこ)が金色の繭を作ると言われており、最近の研究で、あるたんぱく質を取り込む遺伝子を持つ蚕の繭が金色になることが発見された。

黄色の繭ができるメカニズム

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

烏ヶ岳から市街を望む

2009年6月20日

烏ヶ岳(からすがだけ)。

丹波福知山の北東に位置し、ひと際目立つこの山は福知山のシンボル的存在だ。

20090620-1

頂上にはテレビやFMの中継局、携帯電話会社のアンテナ施設が立ち並んでいる。、

標高 536.5mの山頂からは東に京都府綾部市、西は同じく福知山市がひらけ、街はまるでミニチュアのように小さく見える。

20090620-2
京都府・福知山市街

20090620-3
京都・長田野工業団地

20090620-31
京都府・綾部市街

20090620-4
京都府・舞鶴市方面

気持ちの良い景色を満喫して山を下り始めると・・・・

20090620-5

若い牝鹿と目が合った^^
先週からよく鹿に会ってるわ 笑

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る