月別アーカイブ: 2009年4月のブログ

山を登る

2009年4月30日

普段歩くことが減って、やや運動不足。。。
天気もいいので山を登ってみた。

兵庫県篠山市にある高城山。458mの小さな山だ。

20090430-0

若葉のころ、みどりもあざやか。

20090430-1

20090430-2

20090430-4

小さな山だとタカをくくっていたのだが、

どこまで行っても・・・・・・

20090430-6

どこまで行っても・・・・・・

20090430-5

どこまで行っても頂上が見えない・・・・・

20090430-7

クタクタになりながらようやく頂上。 爽快な気分で眼下に篠山の町を眺める。

      山歩きのあとは・・・これで一杯。  生もろみ味噌

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

丹波焼の里-陶の郷

2009年4月29日

兵庫県の中部、篠山市の南に
「陶の郷」(すえのさと)という
陶磁器の窯元が集まった里がある。

その数、約60軒。

20090429-1.jpg

丹波焼は備前、信楽、常滑などとともに日本六大窯の一つ。
鈍い茶色をした陶器肌が特徴で、平安時代末期から鎌倉時代のはじめ頃が起源とされる。

20090429-2.jpg

里のあちこちには窯元が点在し、陶器を焼く登り窯が座っている。

20090429-3.jpg

最近は、新進気鋭の作家も窯を構え、従来の丹波焼にとらわれない作品も多い。

20090429-4

20090429-5

また、「うつわ」というジャンルからも離れた、環境志向のオブジェにも力が入っている。

里の中心には、点在する窯元の作品を一堂に集めた展示販売の施設も。

20090429-6

20090429-8

一軒一軒訪ねている時間がない方には大変ありがたいし、ここで自分のお気に入りの作家を見つけて訪ねてみるのもいい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

深夜の線路

2009年4月27日

深夜最終電車が走り去った線路上。

何やら騒々しい物音。

20090427

ヘルメットに電球を灯した人影が数人。
深夜の保守作業。

この人たちのおかげで日々の安全が保たれている。

人間、こうして目にしないと感謝の心を忘れてしまう。
夜中にあらためてそのことを痛感した。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

時が経つのは早いもの

2009年4月26日

親戚のお嬢さんが、大学を卒業して銀行に就職されたのでお祝いをしたら、
お返しに素敵なシャツを下さった。

20090426

まだまだ子供だと思っていたのに時が経つのは早いものだ。
こっちの頭に白いものが増えてくるのも当たり前か

ブログもさぼっていたら、ほぼ一年無更新・・・・・・
こっちも時が経つのは早いもの。。

また、ぼちぼち書きますか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る