月別アーカイブ: 2006年6月のブログ

指紋認証

2006年6月30日

20060630

 最近の電化製品、ケータイも含めてですが、機能が多すぎてその全てを使いこなすことができません。

 作り手は便利なものをたくさん盛り込んで提供してくれるのですが、取り扱い説明書もちょっとした辞書のような太さになっていて、ユーザー側はそれを手にしただけでへこたれているのが現実です。

 私のパソコンにもそんな便利な機能が付いていました。指紋認証です。

 私も、へこたれ組の一員でしたが、パソコンを起動したときに右下に必ず指紋認証の画面が出るのを見かねて、今日入力に挑戦しました。

 ネット上で取り扱い説明を探して使えるようにすると、あら・・・・・認証のスキャナに指をなぞるだけで簡単にログインできるようになりました。

 パスワードを設定していたのですが、キーボードをたたくよりもはるかに簡単です。

 指紋認証、確かに便利な機能です。

 もっと早く気づくべきでした。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

金色の小舟

2006年6月29日

20060629

 今日の丹波は梅雨とは思えないほど暑い一日でした。

 ただ、夕方からはそよ風も吹き、夜は幾分過ごしやすいです。

 会社の前へ出て夕涼みをしていると、空に三日月が。

 今日の月は、真っ暗な夜空に浮かぶ小さな金色の小舟のように見えています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

チャンスは3回

2006年6月28日

 インターネットによって便利になったことの一つにインターネットバンキング(ネットバンク)の普及があります。 インターネットバンキングとは、銀行の窓口へ行くことなくパソコンの端末やケータイ電話によって振込みや預金などを行うサービスです。 今では実際の店舗を持たず、ネット上だけでサービスを提供している銀行もあるほどです。 早朝や夜間でも自宅や出先からサービスを利用できるので私もよく利用しています。 インターネットバンクはシステム上、ネットを介して個人情報のやり取りをするため、セキュリティが厳重です。 今日は、普段あまり利用していないネットバンクの口座へアクセスしようとして口座にロックをかけてしまいました。 ネットバンクは暗証番号やパスワードによって本人確認をしますが、入力を3回間違うと口座にロックがかかって以後の操作が出来なくなります。 暗証番号やパスワードをどこかにメモしておけばよいのでしょうが、うっかり紛失するとやっかいなのでどこにも持っていませんでした。

 セキュリティも厳重ですから他人に盗み見されるようなメールでは知らせてくれません。

 銀行のヘルプデスクへ電話してロックを解除してもらうことでようやく口座へのアクセスができました。

 わかりやすいパスワードだと簡単に解かれてしまうと思って、全く関係のない文字列にしたのが運の尽きでした。

 今後は、どこかにそっとメモを隠そうかとも思いますが、今度はメモの隠し場所がわからなくなって同じでしょうねぇ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

凶悪事件

2006年6月27日

 朝からテレビが騒がしく、人質事件の報道が流れていました。

 人質の女子大生は、幸運にも無事保護されたようで、本当によかったと思います。

 最近は以前にもまして、凶悪で残酷な事件が続発し、ニュースを見ていても、どの事件だったか、どんな事件だったかも分からないような有様です。

 長い時間かけてすさんできた現代人の心を元に戻すには、より長い時間と知恵が必要なのかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

はや秋の予定

2006年6月26日

 ネットショップを運営している友人から秋の旅行のお誘いを受けました。

 本格的な夏はこれからですが、秋の予定も入る頃となりました。9月には仕事も一段落ついているでしょうから喜んで参加することといたしました。

 ネットショップのつながりは面白いもので、異業種の方々と交流が広がり、普段思いつかないような考えに触れられて、さまざまな点で幅が出てくるのがありがたいです。

 また、深夜まで騒がしいことでしょう・・・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

DM(ダイレクトメール)の山

2006年6月25日

 自宅へも会社へも、毎日毎日DM(ダイレクトメール)が送られてきます。

 世の中にはさまざまな名簿が出回っているようですから止めようにも止めようがありません。

 中には有益なものもあるのでしょうが、こうたくさん送られてきたのでは情報の海に呑み込まれて思考停止に陥ってしまいます。

 結局、ほとんどのDMが読まれることなく、故紙かゴミにかわります。

 DMって、何%ぐらい開封されるのでしょうか?本当に読まれているのか不思議です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

偶然

2006年6月24日

20060624

 つれづれを書き始めてから小型のデジカメを持ち歩いています。

 最初は風景を撮ったり商品を撮ってしていましたが、気まぐれにありふれたものを撮ってみると面白い写真に巡り会います。

 これは、佃煮を炊いている合間に水道から流れる水を撮ったものですが、そう教えられるまでは一見、抽象画のように見えたりもします。

 身の回りにあるありふれたものの中に芸術作品が隠れているかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

1000円バーガー

2006年6月23日

20060626

 1個千円のハンバーガーがあるそうです。

 話には聞いていましたが、見るのは初めてです。
 友人が勇気を出して買ったので、記念にパチリとカメラに収めました。

 具がたくさん詰まっていて、とても一口には食べられそうにありません。

 ご丁寧にナイフとフォークまでついていました。

 横で美味しそうにほうばる友人を見ながら、この次どうしようか悩みましたが、ハンバーガーに1000円は・・・・ねぇ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スズメバチ

2006年6月23日

20060623

 一日の仕事を終えて車に乗り込む。

 さあ、キーを捻ろうとすると後ろからブーンとモーターのような音が・・・・

 あれ?何かの機械の音か、と思い見渡しましたが分かりません。

 しばらくすると音が鳴り止みました。ますます怪しい・・・

 今一度振り返り、薄暗くなった車内に目を凝らすと・・・なんと!!スズメバチが一匹迷い込んでいるではありませんか!!しかもデカイ。

 体長5センチほどもあるじゃないの。。。

 あわてて外へ飛び出しました。しばらくドアを開けっ放しにしていると、どこへともなく飛び去って行きました。

 田舎は自然に恵まれていますが、たまには危険も伴ないます。

 それにしても、スズメバチといっしょにドライブとは、危ないところでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

かたつむり

2006年6月22日

20060622

 久しぶりにカタツムリ見ました。

 梅雨のこの時期にはつきものですが、大人になってからは目にすることは少ないものです。

 このカタツムリ、ご存知のとおり動きが非常に遅いですから、めったに仲間と出会うことはありません。

 そんなことも関係しているのでしょうか、カタツムリは一個の個体にオスとメスが同居する雌雄同体(しゆうどうたい)です。

 自然の力、調和を感じさせる生き物です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る